2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫びします。

「あんたバカ?バカなんでしょう?」で、いろいろ叫んじゃいましたが、田中氏と直接お話したのが、MARSさんで、昨日の日記にコメントをくれました。

改めて、正しい情報とお詫びを申し上げますm(_ _)m

以下がMARSさんからのコメントです。
===============================================
それ自分が田中さんに聞いたんだけど、その時が話したの初めてで知人じゃないですよ(笑)。

話の流れは、
M「V2の大きさは、いつも通りロボ魂サイズ?」
田「そうです。」
M「Vガンダムのシリーズ内でスケールは合わせるのですか?またロボ魂標準より小さく作ることは無い?」
田「作品内での大小は合わせます。小さくは作りません。」
M「他の宇宙世紀のガンダムシリーズとスケールは合わせないの?例えばクロスボーンガンダムとかユニコーンとか。」
田「合わせません。でもF91を出すことがあれば、クロスボーンガンダムとは合わせるかも。」
M「F91良いですね~。自分は敵のクロスボーンバンガードのMSを出して欲しいです。」
田「クロスボーンバンガードのMS、私も大好きなんですよ。やりたいですね~。」

この辺の会話が関係あるところじゃないですかね。
田中さんが好きと言ったのはクロスボーンガンダムではなく、F91の敵(ベルガギロスとかデナンゾンとかの)クロスボーンバンガードね。
あとVに関しては何とも思ってないとは言っていなくて、バンダイとして放送当時のプラモ以外展開したことがなくて商売的に全く未知数と言っただけ。

ネットの内容は伝言ゲーム的要素が高いから怖いよね。
まあ、落ち着いて。

でも自分もVのMSは1cmくらいロボ魂標準より小さく作って欲しいと思ってますよ。

=============================================

という事です。
不確かな情報を日記に書きました事をお許し下さい。
ただ、今後も不確かな情報や予想など記載する場合がありますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

あんたバカ?バカなんでしょう?

サイト巡りして得た情報ですが、開発統括してる田中氏のコメントで「ROBOT魂のV2のサイズは他のガンダムシリーズは関係なくて、Vガンダムのシリーズの中で合わせる。」という事。
って事は、恐らく小さい展開でしょうね。

で、「F91が出たら、クロボンと合わせるかも。」と言ったらしい。
つーことは、F91はクロボンと同じ12cmなのに、設定上は同じ大きさのVシリーズは小さく作るってこと。
しかも、クロボンが好きらしい(知ったこっちゃないが

「Vシリーズの事はよく分からないんで・・・」とも答えたらしい。

まとめると、「クロボンが好きで、ROBOT魂ではそのまま12cmで作り、今度はV2を出す。しかし、サイズはROBOT魂より小さく、それはVシリーズとして展開。さらにもし、F91を出すとなれば、本来Vシリーズと大きさが同じ機体だが、クロボンをROBOT魂シリーズで出しちゃってるから、それに合わせる。」ってこと。

「あんたバカ?バカなんでしょう?」と言いたい。
または、「ガンダムファン」や「ROBOT魂ファン」をバカにし過ぎです。

なんでしょう、この中途半端な考えは?!
「好き」「知らない」で大きさ変えるんじゃない!
VとF91の大きさ変えて何が楽しいのか?!!!

実際にVだけが小さくてF91がクロボンと同じROBOT魂サイズの大きさになったら、事あるごとに「馬鹿野郎!」と言いたい(笑

バンダイはこういう訳の分らない人材が多すぎるのでは?

p.s.
これは、あくまで直接聞いた話しではありません。
そして、世間話の延長で答えた可能性もあります。
しかし、ちょっとスルー出来ないコメントだったので、書きました。
これを読んで、「ガンダム」「ROBOT魂」への思いを再確認して頂きたいものです。

TAMASHII NATION 2009 チケットご案内事務局より

10月2日より秋葉原UDXで開催される「TAMASHII NATION 2009 Autumn」の開催前日の「プレオープニングレセプション」のお誘いメールがありましたが、私は欠席です。

今回は、セイヤがメインでしてガンダムが見当たりません。
あっとしても見たいもの無いでしょう。

特に粗品にも興味ないですし、他の方のレポート記事でも読んで楽しみます。

買いました。

「MS大全集2009」を購入しました。
全てのMSとはいきませんが、恐らくこれ以上のMSが掲載されている本は無いでしょう。

2006年度版と比べましたが、TVシリーズの脇役MSも追加されていたりと嬉しいものです。
今回は前回と違い、MSVのカテゴリーで紹介されるのではなく、シリーズと時代の流れに沿って、その後に表記されているので、大変分かりやすいです。

前回はMSV全部がまとまっていたので、「あれ、このMSVってシードだっけディステニーだっけ?」と一瞬迷うのですが、今回はシードの後にはシードのMSVが紹介され、ディステニーのあとにはディステニーのMSVといった感じで紹介されているので調べやすいです。

その他、「宇宙世紀」のカテゴリーには、時間軸で紹介されているので(間違ってたらスミマセン)、その途中でユニコーンの「機動戦士ガンダムUC」も紹介されています。

残念な点は、後半の詳細ページは線画になるのですが、各部のイラストが小さすぎる(汗
もっとページを増やしてもいいから倍以上の大きさで見たい。

前回ではF91のサーベル予備やシールド予備がどこに収納されていたのかが分りましたが、今回は紹介されていませんでした。
その他、そういった細かい部分で無くなってしまったのもあると思います。

逆に前回と違って嬉しかったのは、恐らくこっちの色味が正しいのでは?と思う程よくなってるMSがあったり、省かれていた部分が今回はちゃんと再現されて描き上がっていたりした点です。

ま、見比べなければ、なんて事ない部分ですけどね(笑
私個人はオススメの一冊となりました。

滞っている更新(汗

ここ最近は、MIAの改造やリペイントを楽しんでいるので、更新が滞りがちでした。

「ガンダムトイ工房」もまだ始めて間もないですが、オークション作品の落札者の方やリペイントの依頼者から喜びのメールを頂くと興奮します。
なんか、「まだ、私は誰かの役に立ってる!」なんてね(笑

手にとって喜んでくれる方がいると思うと嬉しいものです。
ということで、環境の変化と言いますか、チカラの入れるところが「ガンダムトイ工房」になってきたので、こちらがちょっと後手後手の更新となるわけです。

さらにmixiもやってるから尚更ですね。

この「ガンダムシリーズ.WEB」も含め、出来るだけ均等にチカラを入れたいところですが、難しいものです。

イベント限定のEMIA!

待ってました!
イベント限定とはいえ、MIAが動いてくれたことに感謝です。

8月21日(金)~ 23日(日)の3日間、東京ビッグサイト「GUNDAM BIG EXPO」のイベント限定アイテムとしてEMIAから「RX-78-2 GUNDAM MEMORIAL Ver.」が登場!

なぜにイベント限定アイテムとしてしまうのか・・・・(汗
魂ウェブ商店でも扱って下さいよ。

全ての人が行けるわけないでしょ!
バ○ダイさん!!!

ROBOT魂サイズ-その2

先日、クロスボーンを買いましたが、大きさは12cmとROBOT魂サイズ。
本来、ダブルオーより約2mぐらい小さいですが、同スケールですね。

ターンAは、逆に約2mぐらい大きいですが、こちらは13cmに作られているようです。
まだ、試作段階ですので決定ではありませんが・・・・

合わせるか、差をつけるかのどっちかにしてほしいものです。
いったいバ○ダイさんは、何をやりたいのでしょうか?

でも、今回、クロスボーンを作ったという事は、全高が近いVガンダムやF91も作られる可能性が出てきたってことですかね?

それはそれで嬉しい。

それと、Xやダブルエックスも出して欲しい!

どちらも改造用にパーツ取りしてMIAサイズにも使えるし(笑

ROBOT魂のサイズ

ROBOT魂は12cmで統一するなんて言ってたけど、結局、ユニコーンやターンAガンダムは、13cmらしい(汗
レグナントみたいなのは、分かるけど、まさか1cmの違いを出すとは。。。。

ここら辺のいい加減さは、MIAの頃のままだ。
どうせ統一しないんなら、元からMIAサイズで始めて欲しかったよ。

バ○ダイさん、魂が抜けてるよ!

EMIAの汚し塗装の除去を試みた。

EMIAが登場した当初、誰もが1度は思ったのではないでしょうか?
「なんか汚し過ぎじゃないか!」とか「汚し無しのタイプも欲しかった!」とか。
少なくとも私は思った。そして、考えた。試行錯誤を繰り返し、ようやく完成!

EMIAの汚し塗装の除去-完成

えっ!撮影ライトの加減じゃないかって?、写真修正じゃないかって?、単純にリペイントしただけじゃないかって?

いいえ、汚れを落としました。
どのくらい落ちたかをガンダムで比べると・・・・

EMIAの汚し塗装の除去-ガンダム

こんな感じです。
随分、取れてるでしょ?ノーマル塗装と呼んでも良いくらいだと思うのですが、どうでしょう?

さらにZガンダムを比べると・・・・

EMIAの汚し塗装の除去-Zガンダム

と、まぁ、こんな感じです。
諦めずに頑張って良かった。
リペイント出来る環境なのに敢えてしないことを選んだ結果です。
自分ではかなり満足。

更新がおろそかになる理由。

mixiを始めるとブログの更新が滞ってしまいがちなのがよく分かる。
mixi側で日記を更新するとブログへの更新ネタが無くなってしまうということだ。

mixiとブログを同じ内容を更新するのは気が引ける。
でも、mixiを見ていない人にはブログへの更新が無くなるのは単なる活動休止みたいな状態に感じる。

なので、ネタが無い時にはmixiネタを更新しようかなと思う。
ただ、出来るだけまとめた感じにしたいかな。

コメント相手の名前はもちろん出さないし、全てのコメントのやり取りと掲載しようとも思わない。

そこで、どんな結論に達したのかとか、やはり解決しなかったなど。
ここでしか見ていない人が「私はこう思う!」というコメントがしやすいように出来ればなぁと。

正直、このブログへのコメントは望めそうにないので、あまり期待はしてませんがね(笑

«  | HOME |  »

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。